失敗しない、後悔しないAGA、薄毛治療のために、AGA、薄毛治療がはじめてという方向けに、おすすめのクリニック、費用等などの情報をわかりやすくまとめました。

失敗しないAGA治療予約~おすすめのAGAクリニック、費用等まとめ!

AGA治療、薄毛治療について

AGAについての早わかり~AGAとは

投稿日:

AGAとは

AGAの特徴

最近よく聞く、AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味ですが、次のような特徴を持っています。

  • 成人男性によくみられる髪が薄くなる状態、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていく。
  • 一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因。
  • 抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。
  • 毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性がある。

AGAは進行する

AGA(エージーエー)の人は全国で1,260万人いると言われており、実に、日本の男性の5人に1人です。そして、AGA(エージーエー)は進行性なので、何もせずにほうっておくと下記のグラフのように髪の毛の数は減り続け、徐々に 薄くなっていくことがわかっています。5年でかなり進行しますので、AGA(エージーエー)は早めのケアが大切だと言えます。

AGAの進行

AGA(エージーエー)の進行パターン

AGA(エージーエー)の進行パターンは、額の生え際から後退していくタイプ、頭頂部から薄くなるタイプ、これらの混合タイプなどさまざまな脱毛の進行パターンがあります。

AGAの進行パターン

AGA(エージーエー)の原因

AGA(エージーエー)の方は、頭部にDHT(ジヒドロテストステロン)という物質が高濃度にみられます。このDHT(ジヒドロテストステロン)というホルモンは、男性ホルモンのテストステロンが、 5αリダクターゼという還元酵素の働きにより変換され、このホルモンが毛乳頭細胞にある受容体に結合することにより、髪の成長を抑制してしまうことがAGAの原因と言われています。また、そのほかにも、遺伝、食生活、ストレスもAGA(エージーエー)の原因となります。

AGAの治療

AGAの治療の概要

AGAの治療には、一人ひとりの患者様にあった治療による「発毛」治療を行うことが大切です。髪を太く長く成長させ、頭髪の密度を増やします。また、頭皮や頭髪だけでなく、一人ひとりの原因や生活環境に応じて総合的にケアすることが必要となります。AGA専門外来のクリニックでは最新技術の検査を行い、薬剤(内服薬・外用薬)による治療とメンタルケア、食・生活習慣の指導などを行なっています。ほとんどのAGA専門外来のクリニックでは、無料カウンセリングで治療について相談することができます。

従来のAGAへの対応と現在のAGA治療、薄毛治療クリニックでの治療の違い

従来、AGAで悩んでいる方の多くは、市販の「育毛剤」や「育毛トニック」などを使用していました。そのため、自己流の対応により、頭皮のかゆみ、抜け毛、頭痛などの別の悩みを引き出すことが多くありました。しかし、飲むAGA治療薬の発売に伴い、AGA治療、薄毛治療クリニックでの治療が可能となりました。AGA治療、薄毛治療クリニックでは、最新技術の検査を行い、一人ひとりに合わせた処方、薬剤(内服薬・外用薬)による治療とメンタルケア、食・生活習慣の指導などを行います。重要なことは、回復パターンは人によってさまざまなので、一人ひとりに合った治療を行うことです。

なお、一般的な病院(皮膚科など)では薬の単剤処方のみで 治療は行われません。例えば、一般の病院で行われるAGA治療は、フィナステリドの処方による男性型脱毛症の進行遅延のみです。しかし、人によっては、個人で薬を輸入・服用したり、面倒だからと自分勝手に薬を飲む時間や回数を変えてしまうと、本来の効果を発揮できないだけではなく、副作用の原因につながることがあるので、注意が必要です。

AGA(エージーエー)治療の詳細

AGA(エージーエー)治療においては、継続させることが一番重要です。様々な情報を得て、自分に合わない方法を実行しても、長くは続かないので、AGA治療、薄毛治療クリニックの指導を受けながら、AGA治療を行っていくことが、一見、手間がかかるように思いますが、実際には、それがAGA治療の最短距離なのです。

AGA(エージーエー)の実際の治療方法

AGA(エージーエー)の実際の治療方法は、大きく次のような2つの方法が用いられます。

  • プロペシアやミノキシジルなどの内服・外用薬を飲んだり、塗ったりするAGA治療
  • 成長因子や育毛剤を、注射器などを用いて、直接体内に注入するというAGA治療(成長因子などを体内に注入するAGA治療である育毛メソセラピー治療法とHARGパウダーという独自のカクテルを使うHARG療法の2つがあります。)

なお、基本的には、AGA治療の場合、月に1度の診察と薬の服用がメインになります。

AGA(エージーエー)治療の相場

AGA治療は、早ければ半年間の治療で何らかの効果があらわれ、さらに、最近のAGA治療では、1年間続ければ、その効果は、倍増します。ただ、AGA治療は自由診療になるので、保険適用はされず、診察料やプロペシアなどの薬代は全て自己負担になりますが、AGA治療、薄毛治療クリニックでの料金の相場は、大体、月に1万円台から2万円台になります。

AGA治療、薄毛治療クリニック

おすすめのAGA治療、薄毛治療クリニック

ここでは、サラリーマンが多く、利用しやすい新橋から近いところのおすすめのAGA治療、薄毛治療クリニックをご紹介します。


AGA治療、薄毛治療クリニック名

住所

医療法人一之会 男たちの美容外科 六本木院 東京都港区六本木1丁目7-28 落合麻布台ビル2F
バイオテック 新橋サロン 東京都港区新橋3-15-4 TKK第2新橋ビル4F
AGAスキンクリニック 新橋院 東京都港区新橋1-12-10 康楽ビル4F
リーブ21 品川O.C 東京都港区港南2-3-1 大信秋山ビル5F
OHBA 青山店 東京都港区南青山7-10-11
湘南美容クリニック 東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル3F
聖心美容クリニック  東京院東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F
品川スキンクリニック 東京都港区港南2-6-3シントミビル6F
TOMクリニック 東京新橋院東京都港区新橋3-7-3 新橋フォディアビル5F
銀座総合美容クリニック(銀クリ) 東京都港区新橋1丁目4-5 G10ビル9・10階
イースト駅前クリニック 新橋院 東京都港区新橋1-15-7 新橋NFビル B1F

多くのAGA治療、薄毛治療クリニックで、ザガーロを取り扱い開始

また、2016年6月より、多くのAGA治療、薄毛治療クリニックで、ザガーロを取り扱いだされました。このザガーロは、グラクソ・スミスクライン社(イギリス)より発売されたAGA(男性型脱毛症)治療の新薬で、2015年9月28日に厚生労働省より認可が降りました。ザガーロの有効成分としてはデュタステリドを含んでおり、この成分の薬剤が認可されるのは、韓国に次いで世界で2番目です。

主成分であるデュタステリドが、AGA(男性型脱毛症)に対して効き目があるとされています。その作用は、男性型脱毛症の発現に関与すると考えられているジヒドロテストステロン(DHT)を産生するために必要な5α還元酵素(Ⅰ型およびⅡ型)を阻害し、ジヒドロテストステロン(DHT)が産生されないようにすることで、AGAを改善します。同じAGA治療薬であるプロペシアが5α還元酵素Ⅱ型のみにしか効果がないのに対して、ザガーロはⅠ型およびⅡ型に効果があるため、プロペシアよりも強力であると言われており、アメリカでの臨床データの中には「プロペシア1㎎」と「ザガーロ0.5㎎」では、プロペシアに比べ発毛効果が1.6倍もあったとのデータがあり、AGA新薬として注目を集めております。

-AGA治療、薄毛治療について
-

Copyright© 失敗しないAGA治療予約~おすすめのAGAクリニック、費用等まとめ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.