失敗しない、後悔しないAGA、薄毛治療のために、AGA、薄毛治療がはじめてという方向けに、おすすめのクリニック、費用等などの情報をわかりやすくまとめました。

失敗しないAGA治療~おすすめのAGAクリニック、費用等まとめ!

*

AGA治療、薄毛治療に関するよくある質問 AGA治療、薄毛治療を受ける前によくある質問

AGA、薄毛治療を受ける前によくある質問

投稿日:2016年7月12日 更新日:

AGA、薄毛治療を受ける前によくある質問ですが、以下のようなものがあります。

AGAの治療には、年齢制限はありますか

AGAの発症年齢は、思春期を過ぎた20歳から増え始め、40代でピークを迎えますが、AGAの治療には、年齢制限はありませんし、10歳から80歳まで、男女問わずに治療をうけることができます。ただ、AGAは進行性の脱毛症ですので、発症時期からなるべく早い時期の方が治療成績が良好となっています。

AGAの治療が不可能なケース

AGAの治療が不可能なケースとしては、毛母細胞の死滅のケースと毛母細胞自体がないケースの2つがあります。

毛母細胞の死滅のケース

毛根にある毛母細胞の寿命が尽きた場合はAGAの治療は手遅れになります。それは、以下の理由からです。

  • 毛母細胞は毛を形成する細胞であり、その細胞の寿命が尽きてしまえば、新しい毛が生えてくるということない。
  • 毛母細胞は、細胞分裂を繰り返していますが、最大でも50回が限界とされている。(1回の細胞分裂サイクルには、個人差がありますが、2~6年を要しますが、AGAになると、この1回のサイクルが半年から1年半と極端に短くなります。これをこのまま治療せずに放っておくと、毛母細胞は早く寿命がきてしまうことになります。)

毛母細胞自体がないケース

長い期間、薄毛だったりハゲの状態が続いている人の場合、毛母細胞自体がないケースもあります。この場合、AGA治療も効果が見込めません。しかし、この場合でも、自分で判断できないので、クリニックなどで診断を受けてみなければ分かりません。勝手に「自分はもうダメだ」と諦めず、クリニックなどで確認することが重要です。

AGAの治療でそもそも病院などに行くのが恥ずかしいのですが、どうすればいいでしょうか。

AGAについて、病院や専用クリニックに行って、医者に相談するのが、恥ずかしいという人は、こちらのなるべく恥ずかしくない方法を参考にするといいかもしれません。

専門的なクリニックに行ってみる

病院の皮膚科であったりすると、待合室には、AGA以外の皮膚に関する病気についての治療を受ける人がたくさんいます。そうすると、まず、そこから、周りの人に対して、気を使うことになります。
だから、AGA専門のクリニックに行くようにしましょう。
そういったAGA専門のクリニックに来る人は、みんな頭髪の悩みを抱えた人ばっかりなので、あなたの髪の毛を見ていちいち反応などしないからです。

また、AGA専門のクリニックの先生や看護婦さんは、AGAについて熟知していますから、あなたのAGAの症状を見ても、淡々と対応してくれます。

場所を変えてみる

また、知っている人に会いそうなところは、避けたほうがいいかもしれません。なるべく、自宅や会社から遠い場所か、絶対に会いそうにもないAGA専用クリニックの店舗を選ぶようにしましょう。

AGAの治療をしている芸能人って誰かいますか

芸能人も我々と同じように薄毛にになります。ただし、芸能人の場合は、人前に出るのが仕事なので、特に薄毛の問題には関心が高いし、その対策も一般の人よりも進んでいると思われますので、大いに参考になると思います。そんなAGA、薄毛治療をしている、していたと思われる芸能人の方をご紹介します。

  • 岡村隆史(ナインティーンナイン):おそらくプロペシアを内服
  • 草なぎ剛(SMAP):スカルプDのCMに出演
  • 水道橋博士(浅草キッド):プロテイン入りシャンプのCMに出演
  • 中山雅史:アデランスのCMに出演
  • 宮迫博之(雨上がり決死隊):スカルプDのCMに出ていた。
  • 中野浩一:自毛植毛をしています

学生でもAGA治療が受けられますか

学生でも20歳以上の成人であれば、AGA治療を受けることができます。その場合、親の同伴もしくは同意書の提出も必要ありません。また、AGAの治療薬であるミノキシジルやプロペシアなどの医薬品による治療も可能です。AGAの場合、進行型の症状なので、早めの受診は望ましいことから、学生でも受診することをおすすめします。

未成年でもAGA治療が受けられますか。

未成年の場合は、親の同伴もしくは、同意書の提出があれば、AGAの治療を受けることができます。ただし、AGAの治療薬であるミノキシジルやプロペシアなどの医薬品は、20歳以上の成人でないと使用することができないため、医薬品による治療はできません。それは、副作用のリスクがあるからです。そのため、医薬品を使わない方法で発毛や脱毛の抑制の治療が行われます。また、未成年の場合には、親の一方的な判断により、AGAではないと決めつける傾向が高いため、AGA治療、薄毛治療クリニックの無料カウンセリングを利用して、自分の悩みを少しでも解消できるようにしたほうがいいしょう。

20代でAGAの治療はどうなの?

現状では、大体、20代から30代の患者さんがAGA、薄毛治療の大部分を占めています。これは、やはり、自分のヘアスタイルや容姿を気にするのが、結婚前の男性だからです。せめて、結婚前までは薄毛を改善したいと望まれる方が多くいます。特に、若いうちは、まだまだ薄毛を改善できる可能性が高いので、20代であれば、ほぼ100%改善できると言えます。ただ、ご本人だけでは、AGA、薄毛治療に踏み切ることができなかったという20代の人もたくさんおり、これは、AGA、薄毛治療について、正しい知識を得たり、自分の薄毛の進行度を自分では測定できないからです。だからこそ、AGA治療、薄毛治療クリニックの無料カウンセリングを積極的に利用するといいでしょう。

10代でAGAの治療はどうなのか?

10代の人にとっって、思春期のまっただ中であり、そんな中で、18や19歳で若ハゲが気になり始めると、周りはフサフサな人ばかりなので「どうして俺だけ…」といろいろと思い、悩んでしまいますよね。ヘアスタイルや容姿だけでなく、学業や進路などいろいろな悩みを抱える中で、少しでも悩みを解決したいところです。確かに、もしも、AGA、薄毛治療を10代の人が受ければ、まだ髪があり、毛根が死滅しておらず、また、薬の効きが早いため治しやすいのがい特徴です。しかし、未成年の人には、AGA、薄毛治療薬である、プロペシア、ミノキシジルを使用できません。それは、副作用の恐れがあるので、禁じられているからです。したがって、プロペシア、ミノキシジルといった治療薬以外のもの、育毛剤や育毛ザプリなどの方法によって、治療を施すことになりますが、自分で誤った方法で自己流の対策をすると、もっとこじらしたり、時間を無駄にすることになるので、まずは、AGA治療、薄毛治療クリニックの無料カウンセリングで相談するのが一番です。

以前にAGAの治療のCMで爆笑問題が出ていましたか?

はい、以前にMSDという会社の啓蒙テレビCMで爆笑問題が「お医者さんに相談だ」というフレーズでAGAを啓蒙していました。そのため、AGAという言葉は、この爆笑問題が出演しているテレビCMを契機として、世の中に知られるようになりました。参考までに、 そのCMはこちらです。

AGA治療のテレビCMはどんなものがありますか?

AGA専用クリニックであるAGAスキンクリニックでは、GACKTさんの出演で「そこのあなた!「ん?」それはAGA!?」というフレーズでCMを展開しています。また、ビートたけし(北野武)さんを起用したCMがAGA専用クリニックであるヘアメディカルとスカルプDの販売元であるアンファーになります。さらに、銀座総合美容クリニックでも、院長自らがテレビに出演し、人形を相手にAGAを宣伝するやりとりをしています。

AGA治療の詐欺ってあるのでしょうか?

AGAという言葉が知られるようになり、AGA、薄毛治療に対する需要もたかまってきましたが、それに伴い、詐欺まがいのもの、悪質かつしつこい勧誘や無理な契約を迫るといったトラブル、苦情が増えてきているようです。中には、患者さんが髪の毛が生えてこないことに不安を覚えて相談すると、「もうすぐで生えてくる」、「今はヘアサイクルが正常になりつつあるので大丈夫」といった常套句で治療を長引かせ、その分高く治療費を支払わせるところもあるようです。だから、AGA、薄毛治療には、大手で名前が知られるようなAGA専用クリニックを利用するようにしたほうがいいでしょう。中小のクリニックでも信頼のおけるところもありますが、実際に利用した知人の推薦などがなければ、それを見極めるのは難しいことです。

AGAの治療後ってどうなるのでしょうか?いつまでも治療を続けないといけないのでしょうか?また、耐性はつかないのでしょうか?

現在、AGA、薄毛治療では、ミノキシジルやプロペシアが併用されています。そして、AGA、薄毛治療で効果を得られたとしても、ミノキシジルやプロペシアは服用を中止すれば元通りになってしまう恐れがあります。したがって、治療は続けないといけません。

また、このミノキシジルやプロペシアの薬は、使用することによって、その効果がなくなってしまうという耐性がつくようなことはありません。

さらに、最新情報ですが、医薬成分として米国食品医薬局(FDA)がAGA対策となる新たな成分を現在、治験途中にあります。RU58841という新成分が現在アメリカの育毛関係者を中心に話題になっています。RU58841はAGA男性型脱毛に対して塗布方式によって毛根内部に作用する抗アンドロゲン剤としての可能性が注目されていますが認可されるのは数年かかると思います。

その他にも世界でも有数の美容材料品のメーカーがAGAが誘発する幹細胞の低酸素状態を改善する育毛剤を一部国で先行して販売をしておりますが残念ながら日本での発売は未定です。また、日本では知られていませんが海外ではAGAに対し医学的に育毛効果が認可されている低出力レーザーがあります。

したがって、これらの最新の技術、成分を期待しながら、AGA、薄毛治療を続けるというのが現実的な対策となると思います。


当サイト厳選比較!おすすめ、人気のAGA、薄毛治療クリニックのランキング

なお、最後に、当サイトで厳選比較したおすすめのAGA、薄毛専門クリニックのランキングになります。

当サイト厳選比較!おすすめ、人気のAGA、薄毛治療クリニックのランキング

まず、第1位は、AGAスキンクリニックです。AGAスキンクリニックは、北海道から沖縄まで全国41か所にクリニックを構える、AGAに特化した専門クリニックです。豊富な治療実績で発毛実感率99.4%を誇ります。また、AGAスキンクリニックに勤務する薄毛に悩む医師たちも自ら受診しているAGAスキンクリニックの発毛治療を受診しています。そして、全国駅近くにありクリニックに通いやすいのが特徴です。なお、治療費用は、毎月1万円弱から2万円台(AGA再生注入治療やAGA幹細胞再生治療を除く)になります。

ランキング1位AGAスキンクリニック
  • 全国北海道から沖縄まで41か所のAGAに特化した専門クリニック、駅近くにありクリニックに通いやすい
  • 豊富な治療実績で発毛実感率99.4%
  • AGAスキンクリニックに勤務する薄毛に悩む医師たちも自ら受診している
  • 治療費用は、毎月1万円弱から2万円台(AGA再生注入治療やAGA幹細胞再生治療を除く)

公式HPはこちら!


次に、第2位は、ヘアメディカルです。ヘアメディカルは、東京(丸の内、銀座)、名古屋、大阪、福岡の5か所にクリニックを構える、1999年に日本で初めて開院した日本初の頭髪(発毛)治療専門クリニックです。皮膚科、形成外科、メンタルヘルス等の各分野の専門の医師が連携した統合頭髪医療を誇るとともに、大学病院と共同研究や医療連携により世界初の「ミノキシジルゲル」という新薬を開発するなど、ヘアメディカルの魅力は、開発、技術力です。また、なんと17年間で150万人の治療実績がありますし、治療費用も毎月1万円台から3万円台となっています。

ランキング2位ヘアメディカル
  • 1999年に日本で初めて開院した日本初の頭髪(発毛)治療専門クリニック
  • 大学病院と共同研究や医療連携により世界初の「ミノキシジルゲル」という新薬を開発するなど、ヘアメディカルの魅力は、開発、技術力
  • 皮膚科、形成外科、メンタルヘルス等の各分野の専門の医師が連携した統合頭髪医療
  • 治療費用は1万円台から3万円台だが、治療費についての相談も受付
  • 17年間で150万人の治療実績
  • 医療ローン無しの安心明朗会計
  • 3万症例以上を手掛ける専門医師
  • 大学病院との頭髪研究や医療連携
  • 全国の主要駅から徒歩5分以内

公式HPはこちら!


第3位は、TOMクリニックになりました。TOMクリニックとは、東京(新橋)と大阪(梅田)の2か所にクリニックを構えるAGA、薄毛治療専門クリニックです。このTOMクリニックでは薄毛治療として「AGA治療」と「自毛植毛」の2種類を用意しています。この自毛植毛では、世界最先端の植毛医療機器である「ARTAS」を導入しているため、切らずに最小限の痛みで自毛植毛が可能です。そして、こういった2つの治療方法により、患者さんの頭皮の状態や希望に合わせて、最適な医療を用いた薄毛治療が可能になります。また、このことは、忙しい方の為への時間の節約にもなります。また、このTOMクリニックは、院内の雰囲気、先生、スタッフの対応ともに、アットホームな雰囲気だと口コミで有名です。なお、AGAの治療費用は、毎月3,750円(税別)からの良心的な価格設定となっており、ARTAS植毛は、340,000円(税別)からとなっており、スタンダードなAGA、薄毛治療も、植毛の治療も、良心的な価格でやってくれます。

ランキング3位TOMクリニック
  • 東京(新橋)と大阪(梅田)の2か所にクリニックを構えるAGA、薄毛治療専門クリニック
  • 薄毛治療として「AGA治療」と「自毛植毛」の2種類を用意
  • 世界最先端の植毛医療機器である「ARTAS」を導入
  • 院内の雰囲気、先生、スタッフの対応ともに、アットホームな雰囲気だと口コミで有名
  • AGAの治療費用は、毎月3,750円(税別)からの良心的な価格設定
  • ARTAS植毛の治療費用は、340,000円(税別)から

公式HPはこちら!


第4位:アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニック
  • 今、世界で注目されてる根本的な薄毛解消方法であり、最新の医療技術で自分の髪の毛を自分に移植するアイランドタワークリニック独自の「自毛植毛」を保有
  • 国内で唯一メスを使わない、切らない手術が可能


第5位:銀座総合美容クリニック

発毛
  • 「AGA治療は新橋の銀クリAGA」で有名
  • プロペシア(フィナステリド)だけでない総合的発毛治療
  • 患者様それぞれ脱毛原因が違うように、効果の期待できる発毛手法を一人ひとりに選択
  • 薄毛改善の専門医が患者様毎に必要なメニューを組み合わせたオリジナル治療
  • プロぺシア(フィナステリド)処方のみで「発毛」と謳う無機質な病院とは全く異なり、抜け毛・薄毛で悩む方にご満足頂ける治療内容を誇る


第6位:湘南美容外科クリニック

SBC毛髪再生医療センターSBC毛髪再生医療センター
  • 「AGA治療(投薬治療)」、「メソセラピー」、「自毛植毛」まで幅広い治療を取り扱い
  • 湘南美容外科グループなので安心
  • 全国で26院を展開中なので、新宿・大阪・福岡・仙台の主要都市で自毛植毛などの施術が受けられる
  • AGA治療薬初回限定1ヶ月分1,800円


第7位:新和クリニック

新和クリニック
  • 約30000症例を超す実績を持つ医師が集結
  • 自毛植毛のトップシェアクリニックを牽引してきた医師が「理想」とする薄毛治療専門のクリニックを開院した
  • 自毛植毛のトップクラスの症例数を誇る医師がたどり着いた先進的自毛植毛のMIRAI法を誇る
  • メスを一切使用しないので切らずに、痛みが最小限で術後に腫れることがない
  • 施術自体も短時間で1回の施術で植毛が完了
  • MIRAI法は高密度かつ大量移植可能な新たな自毛植毛技術


第8位:ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
  • 最近薄毛が気になる方から、 薄毛治療を本格的に取り組みたい方まで、安全かつ発毛効果が期待できる薄毛(AGA)治療
  • MSD社製プロペシアを初めとした信頼のAGA治療薬や再生医療技術を応用した最新のHARG治療を患者の要望に合わせて施術
  • 生活習慣も大きく関係する薄毛(AGA)なので、施術だけではなく、発毛に適した生活習慣へのアドバイスも実施


-AGA治療、薄毛治療に関するよくある質問, AGA治療、薄毛治療を受ける前によくある質問
-

Copyright© 失敗しないAGA治療~おすすめのAGAクリニック、費用等まとめ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.