失敗しない、後悔しないAGA、薄毛治療のために、AGA、薄毛治療がはじめてという方向けに、おすすめのクリニック、費用等などの情報をわかりやすくまとめました。

失敗しないAGA治療予約~おすすめのAGAクリニック、費用等まとめ!

AGA治療、薄毛治療について

AGA、薄毛治療に副作用はあるのか?

更新日:

AGA(男性型脱毛症)は医薬品を使うことになりますので、副作用がないとは言えません。本来期待することができる以外の症状が出た場合副作用と呼ぶことができますが、医薬品が効いていることを意味していますが気になる方もいるでしょう。代表的なAGAの副作用について知っておきましょう。使う医薬品によって出る症状も変わってくるからです。

男性ホルモンが原因でAGAは起きますので、その脱毛原因となる男性ホルモンを抑制する必要があることからフィナステリド錠を使うことになります。非常に効果があり、そして副作用が出にくい医薬品になりますが、性欲減退、精液の量が減る、女性乳房化、食欲不振といった症状がまれにでます。

また発毛効果を出すミノキシジルも同時に使うことが多くなり、その副作用はめまいや立ちくらみ、そして頭皮に塗布するタイプの医薬品ですので、頭皮が荒れる症状が出る人もいます。もともとが血圧降下剤になりますので、血圧が高い人で医薬品を使っている人は念のために主治医に相談するようにしましょう。またミノキシジルタブレットといって内服薬として使う場合は、外用薬よりも副作用が出やすい傾向があります。そして、この二つの医薬品に共通して言えることは、肝機能障害がある人は、主治医に相談する必要があります。多くの場合使うことができません。

AGAについては認知度も上がり、そしてクリニックに行けば治療を受けることができるようになりました。しかし医薬品を処方されるためだけに、持病を隠して診察を受けるのはやめてください。一番大切なのは体になりますので、その体に支障をきたす行為をして、AGA治療をするのは間違った治療です。病歴などを隠さず診察を受けましょう。

-AGA治療、薄毛治療について
-

Copyright© 失敗しないAGA治療予約~おすすめのAGAクリニック、費用等まとめ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.