失敗しない、後悔しないAGA、薄毛治療のために、AGA、薄毛治療がはじめてという方向けに、おすすめのクリニック、費用等などの情報をわかりやすくまとめました。

失敗しないAGA治療予約~おすすめのAGAクリニック、費用等まとめ!

AGA治療、薄毛治療に関するよくある質問

内服薬、外用薬は何を使うのか?

投稿日:

AGAには、内服薬、外用薬として、プロペシアやフィナステリド、ミノキシジルタブレットなどがあります。

飲むことでAGAの進行を抑えることができるプロペシアは、1日1錠服用することで3ヶ月6ヶ月で効果が見られます。発毛を阻害する要因である男性ホルモンの動きを抑制することができるため、抜け毛を予防することができます。

フィナステリドも内服薬です。フィナステリドは、プロペシアのジェネリック薬品となるため、効果はフィナステリドと同程度得ることができます。

薄毛治療として広く使用されるミノキシジルには、内服薬、外用薬どちらもあります。内服薬であるミノキシジルタブレットは、頭皮の血行が促進され、毛細血管から毛乳頭が十分な栄養を得ることができます。その結果、頭頂部や生え際の発毛が促進されます。外用薬のミノキシジルが配合されている発毛剤は、頭皮に直接塗ることで、血行が促進されます。発毛剤によっては、直接頭皮に押し当てるだけで利用できるものもあります。外用薬のミノキシジルに比べると内服薬のミノキシジルタブレットの方が吸収率が高いため、より高い発毛効果が期待できます。ミノキシジルタブレットは、食生活や生活習慣の乱れから、髪の栄養状態が悪いと考えられる人に対して有効な方法です。

-AGA治療、薄毛治療に関するよくある質問

Copyright© 失敗しないAGA治療予約~おすすめのAGAクリニック、費用等まとめ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.